副業

この副業はやめとけ!また副業は絶対にしないほうがいい?

副業のデメリット

確定申告や本業に支障がでる

年間に20万円以上の収入を得る場合、自分で確定申告をしなければなりません。また本業に集中したほうが稼げる場合もあるので副業に時間を使いすぎるのは気を付けた方が良いです。

詐欺のリスクがある

副業を行う場合詐欺にあうリスクがあるのが一番注意しなければならない点です。インタネットを使ってwebサイトで仕事を受注するのが一般的ですが中にはお金をだまし取る目的の方も多くいるので慎重になるのが重要になります。

しないほうがいいかもしれない副業の特徴

やめとけと言われている副業にはある程度決まった特徴を持っています。1つ目はリスクが高いということです。リスクというのはいろいろありますが多くの元手が必要になったり失敗する確率が高いことや多くの時間勉強する必要があるなど他にもあると思います。2つ目の特徴は稼げないということです。稼げる上限額が多い副業、安定して稼げる副業などは事前に知ることができるので情報収集が重要になるでしょう。3つ目の特徴はスキルが身につかないということです。スキルアップして将来的に収入を倍にすることができる副業もありますが、中には全然スキルを問われず稼げない副業もあります。ただし稼げないといっても暇つぶしにちょっとだけやってみる程度なら小遣い稼ぎになる副業もあるのでおすすめできないというわけではありません。

やめとけと言われている副業

アフィリエイト

アフィリエイトとはネットを利用して行う仕事で自分のサイトに記事を執筆して広告収入により収入を得られる人気の副業です。成功している人であれば本業で年収1億円、副業で月20万以上など稼げる金額の上限が多いことで知られており、毎月3万などの不労所得を得られることもある副業ですが大きなデメリットがある副業でもあります。まず一つ目は稼げるようになるまでに時間を浪費しますが、長い期間の間は収入がゼロなのが一般的であるということです。1記事当たり何千文字と書くのが一般的ですが、100記事や200記事以上は最低でも書かなければ収入は得られないと言われています。大抵の人は1円も稼げないまま何か月も時間を無駄にして後悔しているのでアフィリエイトを始めようと考えている方は覚悟を持つべきです。

せどり

せどりも人気な副業で多くの人に知られています。稼いでいる方は副業とは思えないほどの金額を稼いでいますが、せどりもアフィリエイトと同様に大きなデメリットがあります。それは資金がないと圧倒的にかせぎにくいということです。ある程度のまとまったお金を使うことになりますが失敗すれば大赤字になるだけでなく今まで費やしてきた時間が無駄になります。それから失敗のリスクを高める要因としてライバルが強すぎるということがあり辞めてしまう人もいるのでせどりをしようと考えている方は注意しましょう。大金を手にすることができるかもしれない夢のある副業ですが出品や発送、長々と商品のリサーチ作業をする必要があるので作業量に対して、これだけしか稼げないのかと割に合わないと思う方もいるようです。

【詐欺注意】誰でも簡単に稼げると言われている副業

ネットの広告、youtubeの広告などで簡単に稼げるのではないかと思わせるような副業を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。1日で10万円稼げる!などの文句で自分もやってみたい!と思うかもしれないですがこういった副業は詐欺の危険性が高すぎるので注意しないとお金をだまし取られるかもしれません。回避する方法としては仕事内容が何をするのかよくわからない副業や報酬が高すぎる副業には警戒するということです。

おすすめの副業は?

データ入力

データ入力は初心者でもすぐに始められる副業で経験を積むだけで収入アップできる割に合う副業だと思います。仕事内容はシンプルでデータの打ち込み作業を繰り返すのが基本です。リスクがあるからやめとけと言われている副業が多いですが、データ入力は初期費用なし、ノーリスクで始められるのでとてもおすすめです。アフィリエイトやせどりなど大金を手にできるかもしれないけどリスクがある副業よりもデータ入力で毎月5万以上を安定して稼ぐのを目指したほうが絶対に安全であるのは言うまでもありません。

ポイントサイト

ポイントサイト副業も人気でノーリスクで手軽に始められます。普段購入する商品をポイントサイトで買うことで1万以上お得になったり、ちょっとしたスマホの作業で無料で現金に換えられるポイントを溜めることができる案件もあります。メリットがたくさんあるポイントサイトですがデメリットもあります。それはポイントサイト副業に時間をかけすぎると作業量に対して割に合わないということです。高額案件はあんまりできないので低額案件をほとんど行うことになりますが、それだと効率が良くないので高額案件だけやるのが良いと思います。

-副業